最高の男たちの冒険Episode5

<拡散希望>

5月7日、最高の男たちの冒険Episode5です!

今まで熊本で4回やったマロオケの第5弾。

マロオケとはNHK交響楽団第一コンサートマスターの篠崎史紀氏を中心に、日本のオケのコンマスや首席奏者が中心となったスーパーオーケストラです。そして指揮者がいない、というのもポイントです。指揮者がいなことのメリットというのがありまして、それは「音楽家の自発性を最大限発揮できること!」です。

曲は今回初めてのブラームス。

前半はハンガリー舞曲の1,2,4,5,6,7、番

後半は交響曲第1番

楽しくて躍動感あふれる前半。後半は昨年の地震から立ち上がる熊本へのエールのようなブラームスの大傑作。

メンバーも大幅に増えて響きも豊かになったマロオケをぜひ聞いてください。

チケット発売:1月28日(土)午前10時~午後3時 

*会場と電話で同時に発売開始します。 

会場 同仁堂5階会議室  熊本市中央区上通町2−7

電話 080-4311-5795

S席9000円 A席7000円 B席5000円 C席4000円

*29日~は電話orオフィスムジカor県劇

お問合せ NPO法人オーケストラ創造(理事長:坂本一生)

電話:090-6632-5795

篠崎史紀氏よりメッセージ↓


最新記事

すべて表示

マロ塾100 まもなく新作公開

NHK交響楽団のコンサートマスターマロ(篠崎史紀)さんの解説動画「マロ塾100」の新作が2月15日公開予定です。 「新世界から」その3 「春」その1 です。 「新世界から」はマロさんがドボルザークがあの曲に込めたメッセージを解き明かすシリーズの最終章。4楽章の解説と、ドボルザークがアメリカに行った意味・成果についてマロさんの驚く見解が。 「春」はマロさんお得意のヴィヴェルディの「四季」から一番有名

オケ創、マロ塾100

本日、マロさんの誕生日にオケ創のホームページを再開します。 そして「マロ塾100」のスタートです。 こんなに大変な世界でも音楽がいかに貢献することができるか? 可能性を追求していきます。

来週日曜6月11日、NHK-Eテレ「クラシック音楽館」!

来週日曜6月11日、NHK-Eテレ「クラシック音楽館」! ルイージ指揮N響定期のあと、4月14日の「復活」をめぐるドキュメンタリーが放送されます。 *22時40分ごろから約20分間。 多くの人の力が結集した「復活」、音楽の力の大きさ、が伝えられます。 私が11年前から「熊本にプロのオーケストラを!」の目標で活動しているNPO法人オーケストラ創造のことも! ぜひ見てください。 以下、NHKのHPより

​MARO LESSON 100

有料版「マロ塾100」はこちら。